審査結果でプランが決まるカードローンもあります。

みずほ銀行のカードローンは2つのプランに分かれていまして、一つは年利3.0%から7.0%のもので利用限度額は200万円から、もう一つは3.5%から14.0%のもので10万円から、いずれも1000万円までとなっています。この2つは申し込みをした人本人があらかじめ決めるのではなく、銀行の審査結果でどちらになるかが決まります。最初の申込みは、銀行のATMのコーナーなどに置いてある申込書の郵送、店頭、電話、携帯電話、インターネットといろいろな方法が可能ですが、中でも便利なのがインターネットです。みずほ銀行ではWEB完結申込みに力を入れていまして、まずパソコンやスマートフォンで申し込みますと、仮審査の結果が即日メールで返信されます。その後本人確認の書類もWEB上で送信できますのでとても便利です。午前中に申し込みますと最短で即日利用ができます。この銀行の場合はカードが二種類あるというのも特徴です。もし、そもそも以前からここの普通預金の口座を使っていたのであれば審査が終わり次第そのカードを兼用に使えます。あるいはまったく新しく新規に発行してもらい、専用とすることもできます。なおこの場合、コンビニエンスストアや提携金融機関のATMで使える機能に違いがあります。自宅の近所でどこでATMをよく使うか、そこではどちらかがどの機能を使えるか、ということを事前に調べてその結果で選択することが不可欠になります。自動引き落としの際に預金が残高不足分が自動的に融資される自動貸越機能が付くのも便利で、使いやすいカードローンです。
高知銀行